投資対象としての金

第14回「特殊な投資対象としての“金”」

2010年3月26日

ニューヨーク連銀地下の巨大な金塊

金(Gold)は、人間が保有・投資の対象とするものの中でも、非常にユニークな存在だと思う。株や債券など、せいぜい数百年の歴史しかないのに比して、金は人類の歴史とともに投資対象として歩みを始めたという見方もあるし、今になってもその輝きは人類には抵抗しがたい魅力がある。金のあの鈍い輝きに魅せられる人は今でも多い。権力の象徴として王冠に使われ、建造物の装飾に使われ、多くの人の装飾品として使われ、そして退蔵の対象になっている。

筆者が一番まとまった量の金塊を見たのは、マンハッタンはダウンタウンのウォール街に近いニューヨーク連銀の地下だ。今でもそれは申し込みをすれば見ることができると思うので興味のある人は行ってみるといい。実に厳重に管理された部屋がいくつかあって、今でもそうかどうかは知らないが(何せ私が行ったのは確か1977年だった)、その金塊を保有する国ごとに部屋が違っていたと思った。つまりニューヨーク連銀は各国が保有する外貨準備のうち金塊を預かっていて、例えば、その移動理由があるA国分からD国分に物理的に移動させるのだ。移動を担当しているおじさんたち、つまり作業員の方々の動きが極めてゆっくりしていたことを鮮明に覚えている。「怠けているのか」とその時には思ったが、あとでそれは「金塊が非常に重い」からだと知った。素早くなど動かせないのだ。

つまり、金は個人の財産になると同時に、国の財産にもなっているのであって、それは太古の昔からずっと続いている。庶民の手に金が渡るようになったのは人類の歴史から見ればつい最近であって、それ以前は権力を持つ人間たちの専有物だった。だから当然、資産をどう安全に保管したらよいのかと考える人々にとって“金”は、有力な選択肢になりうるのだ。

なぜ金が魅力溢れる金属かについては、昔からいろいろな説がある。その輝きと色合いが生命の源である太陽に似ているからという人もいれば、そもそも今までに掘り出された金の量が非常に少ないから(一説には50メートルプール2個分)とか、昔からその保有は権威の象徴だったから、とかいろいろある。しかし間違いないことは、金を見て目を輝かせない人は非常に珍しく、ほとんどの人にとって価値あるものに見えるということだ。

まずは“保管”が問題

魅力はあるが、国でも外貨準備としての金塊はニューヨーク連銀の地下に預けているという点が重要である。盗まれたらおしまいだし、家に置いておくにしても一財産になるほどの金は実に重い。面白い話がある。ベトナム戦争の最終局面でサイゴンが陥落したとき、南ベトナムのお金持ちたちは金塊を抱えて港に逃げ、逃亡用の小舟に乗った。しかし、彼らが持ち込んだ金塊があまりにも重くて小舟は沈んでしまった、というのだ。つまり「価値がある」と思えるほどの金塊は、持ち運ぶには重すぎる。

冗談ではなく、金塊の重さは老人だったら腰を痛めるのではないかと思えるほどのものだ。ニューヨーク連銀の警備体制が、個人の家の警備体制に比して極めて厳重であることは言うまでもない。そもそもマンハッタンは非常に固い岩盤の上にできた島だ。地下から攻めようにも攻められない。日本の政治家の中には自宅の金庫に金塊を眠らせていた人もいたが、普通はそういうことはしない。

だから金塊を資産の一部とすることはできるが、最初に生じる問題は「どうやって保管するか」となる。装飾品程度の重さの金や金貨(オーストラリア、カナダのメイプルリーフなど)なら問題ないが金塊となると話が違う。どこか専門の業者に預けなければならない。と、生ずるのは“保管料”という代物だ。誰もタダでは預かってくれない。管理には費用がかかるのだ。その管理料をどう考えるかがまずポイントだ。

さらに重要なのは、金塊を持っていても利子が付かないという点だ。これを「金は付利されない」と表現する。例えば債券。これは元本にも注目するが、多くの場合「着実に利子が入ってくる」というのが最大の魅力の金融商品だ。人々は金利が高い時に債券を買い、最後まで持っているか、途中で元本が上がって金利が下がったときにこれを売る。一方、株には「配当」というものがある。株の場合は値上がりを狙う人が多いが、最近の株式投資家には配当狙いの人も多い。業績が良ければ配当も高くなって、総合利回りも良くなる。不動産のうち建物に対する投資も、不動産そのものの値上がりもあるが、「家賃収入」を狙っているケースが多い。

しかし金、金塊にはそういう副次的な手取りがない。もっぱら値上がりを待つ、価値の保持を図るしかないのだ。「付利されない」とはそのことを指す。しかも値上がり値下がりが結構激しい。私がニューヨークにいた1970年代の末から80年代の初めにかけてはインフレの時代で、金相場もオンス800ドルを上回る水準まで上がった。しかしその後インフレの沈静化と共に金価格は半値以下に下がった。そして今、1000ドルを超える時代に入っている。

つまり、金は結構“難しい”投資対象なのだ。

様々な投資手段

もっとも、こうした難しさを少しは“緩和”してくれる金関連のいろいろな投資方法は存在する。例えば、金を生産している会社の株を買うことだ。株そのものでなくても、それが中心的に入っている投資信託を買う手もある。こうした企業の株価は一般的に自社の製品である金の価格が上がれば上がり、下がれば下がる。金そのものに投資するのと同じ醍醐味を味わえるというわけだ。おまけに株式投資につきものの「配当」ももらえるケースが多い。しかし、株では何かの時に“持って”逃げるというわけにはいかない。そこが金と違う。

次に、金ETFという手もある。金ETFは、金地金の現物のみで運用する投資信託を有価証券化し、証券取引所に上場したもの。その裏付けとして、投資家の購入額に応じて金地金を保管する仕組みとなっていて、万一、取扱会社の破綻があったとしても保護される。この投資方法の一つのメリットは投資単位が手ごろなことだ。価格は一口3000円程度で、売買は10口単位。約3万円からのお手ごろ価格で金投資できる。保有手数料も一切かからない。金ETFのその他のメリットとしては、

  1. (1)上場しているため、どこの証券会社でも買える
  2. (2)株式と同様にリアルタイムに取引ができるし、価格が把握しやすい
  3. (3)盗難などのリスクを防げる

など。また金の現物との交換も可能だ。注意点としては株式と違い、金ETFには利回りがないという点。当然ながら、自分が買ったときよりも高く売らないと利益が出ない。さらに、金先物取引もある。これは通常の先物取引と同じで、対象を金にしているだけだ。

筆者の金に対する考え方は、「有力な投資手段である。しかし自分で最後は持ち運べない物であることを考え、資産の一部にとどめるべき」というものだ。

ご注意:本コラムは、上記掲載日から1ヵ月程度前に伊藤洋一氏が執筆されたものです。
閲覧される時期によっては、現状に即さないことも予想されます。また、内容には仮定に基づいた記述も含まれます。ご了承ください。

 

10代で学ぶ金融そもそも講座

 

伊藤洋一氏

 

伊藤洋一(いとう・よういち)

エコノミスト、ジャーナリスト。金融市場からマクロ経済、特にデジタル経済が専門。

数々のニュース・情報番組のコメンテーター・解説者として、テレビでも活躍中。ラジオでは「伊藤洋一のRoundup World Now!」(ラジオNIKKEI)など。
新聞、雑誌への寄稿をはじめ、『ITとカースト:インド・成長の秘密と苦悩』(日本経済新聞出版社)、『グリーンスパンの魔術』(日本経済新聞社)など著書、訳書多数。
1950年長野県生まれ。公式HP:http://arfaetha.jp/ycaster/

 

man@bow まなぼう 経済について楽しく学べる!!

 

素材・投資対象としての金(ゴールド)とは?

金(ゴールド)には宝飾需要と投資需要の2つがある

商品としての金(ゴールド)には、素材としての側面と投資対象としての側面があります。これは、つまり金(ゴールド)には、大きく分けると宝飾需要と投資需要の2つがあるということです。

ちなみに、宝飾需要と投資需要の割合は、金需要全体のうち、宝飾需要が45%、投資需要が46%(2009年)とされています。

投資需要の金は?

投資需要においては、次のようなものがあります。

■金地金(金塊、金の延べ棒ともいわれます)
■投資用金貨といった現物
■急速に残高を増やしている金ETF(上場投資信託)

金ETFとはどのようなものですか?

金ETF(上場投資信託)というのは、株式などと同じように東京証券取引所などの証券取引所で売買されている投資信託のことで、これは運用対象の値動きに連動するように設定されています。

つまり、金ETFであれば、金価格の値動きにほぼ連動した運用成果が狙えますから、現物の「金」を保有しなくても、金価格の上昇・下落のチャンスを捉えて金ETFを売買することによって、現物の「金」の売買と同様の投資効果が得られることになります。

個人投資家であれば、「金」の現物を購入することにより、その「金」の量が増えていくのを見るのは楽しみの1つでもあるわけですが、巨額の資金を運用する機関投資家が現物の「金」に投資すると、保管場所を確保したり保険をかけたりと、手間もコストもかかってしまいます。

その点、金ETFは受益証券というペーパー資産なので、保管場所には困りません。ちなみに、一定額以上保有していれば、現物での引き出しを要求することも可能です。

金価格と産金コストの関係は?

金価格と産金コストにはどんな関係があるの?

仮に、金価格が産金コストよりも安くなると、多くの鉱山会社が赤字に陥ってしまいますので、採掘が困難になり生産調整が入ります。

そこで金価格の下落に歯止めがかかることになります。

さらに、近年は、鉱山会社が将来生産する予定の「金」を、現在の「金」の価格で売却する「鉱山ヘッジ」も金価格に影響を与えています。

1990年代は現在とは反対で、金価格の低迷が続いていましたので、先安観への不安から、鉱山会社が先物取引を利用して「金」を大量に売っていました。

このため、その年に生産される以上の「金」が売りに出され、金価格は下落しました。

しかしながら、2000年以降は、金価格が高騰してきたことから、反対に鉱山会社が「鉱山ヘッジ」で売ったものを買い戻しているので、金価格を底上げする力となってきています。

金価格は産金コストに左右されるの?

市場で取引される金価格というのは、産金コストが決めるわけではありませんし、また産金コストの上昇が金価格を押し上げているわけでもありません。

しかしながら、金価格が産金コストの水準に近づけば、投資家としては何となく値頃感が得られるというのもまた事実です。

金(ゴールド)には2つの側面がある?

金(ゴールド)には「商品」と「通貨」の価値がある

金(ゴールド)というのは、あくまでもモノ(商品)であり、国家が発行する通貨ではありません。

しかしながら、世界中で等しくその価値を認められていることから、金(ゴールド)が通貨の代わりとして使用された時代もあります。つまり、金(ゴールド)には、「商品」と「通貨」の2つの側面があるといことです。

なので、金価格を動かす要因についても、商品としての側面を持つものと、通貨としての側面を持つものに分かれます。

金(ゴールド)の2つの側面とは?

まず、「金」の商品としての側面としては、鉱山生産、公的部門の売買、宝飾需要など、通貨のように頻繁には流動せず、退蔵される商品として需給で資産価値が決定します。一方、通貨としての側面においては、次のような様々な要因が金価格に影響を与えます。

■国際政治情勢
■基軸通貨ドルの価値
■主要国のインフレ率…など

これは、そのようなデータや環境を分析した投資家の判断が、売買を通じて価格に反映されるからです。

金(ゴールド)の地上在庫は?

地上在庫とは、過去に掘り出された「金」の総量のことをいいますが、これは、貴金属の需給調査を行っているロンドンのGFMS(ゴールド・フィールズ・ミネラル・サービシズ)の調査データによると、競技用の50メートルプール3.3杯分の16万3000トンとされています。

また、「金」は腐ることがなく、濃硝酸と濃塩酸を混ぜた特殊な酸「王水」以外には溶けない性質を持っています。なので、掘り出された分はほぼ永久に残ることになります。

金(ゴールド)には適正価格はある?

金(ゴールド)の妥当価格はいくら?

株式投資の場合は、企業が上げた利益を発行済み株式数で割って1株当たりの利益を算出するEPS(1株当たり利益)などの妥当価格を探るための指標がいくつかあります。

これに対して、金(ゴールド)については、現在の金価格が高いのか、それとも安いのかについての株式投資のような指標がないので、価格の客観的な評価はしにくいというのが実情です。

とはいえ、妥当価格はわからなくても、最低価格は推測することが可能です。というのは、鉱山会社が「金」を採掘する際にどれくらいのコストがかかるのかを、1トロイオンス当たりのドル価格で表した「産金コスト」を見ればいいからです。

ちなみに、2008年のデータでは、産金コストの国際平均値は585ドル、1990年は323ドル、2000年は238ドルでした。

なお、もし「金」の妥当価格を探ろうとするのであれば、市場に受け入れられた価格ということで過去12か月間の平均値が1つの目安になるかもしれません。

南アフリカ共和国の産金コストは高い?

南アフリカ共和国の2008年の産金コストは607ドルと非常に高くなっています。

これは、開発されてから100年を超える金鉱山が多く、採掘しやすい場所の金(ゴールド)はなくなり、地下4000メートル近くまで掘り進まなければ金(ゴールド)が採れないところにあるからです。また、人件費や燃料費が高くなれば、当然それもコストに上乗せされます。

オーストラリアの産金コストは?

オーストラリアの産金コストは、近年急激に高くなっています。

これは、かつては地表に金脈が出ていたことから、露天掘りが可能な金鉱山が多かったのですが、それらは掘り尽くしてしまい、現在は地下深くまで掘り下げなくてはならなくなっているからです。

また、豪ドル高の影響によって、ドル建ての産金コストも押し上げられ、2008年には702ドルに達しています。

短期で儲けるのは難しいが、投資対象として有望な金

今後も投資対象として有望な金。金価格は今後どうなる? どう投資すればいい?などの疑問を貴金属アナリストの亀井幸一郎さんにおうかがいしました。金の動向が気になる人はチェックしてみてください!

  • 

これまでになく金の値動きは大きくなっている!

Q いま金価格は一服しているということですね。
では、これから金に投資して儲けることはできますか


亀井さん 気を付けてほしいのは短期で儲けるのは難しい、ということ。現物買いの資金の上に投機的な資金が入ってきているのは確か。ファンドによるプログラム売買などの影響で昨年の夏以降、金価格の動きが激しくなっているので、投資に慣れていない人がうまく立ち回るのは厳しいでしょう。 ただし欧米の不景気が終息し経済が成長に向かわない限り、金にお金が流れる傾向は変わりませんから、資産全体のリスクを抑える意味でも投資対象としては有望だと思います。

金自体の価格と為替の行方に注目

Q 今後の金価格の見通しは? 最高値を更新することはあるのでしょうか

国内の金価格はどうなる?undefined

国内の金価格はどうなる? 


亀井さん
 米国の金融政策しだいで国際金価格は最高値の1900ドルを突破すると予想しています。米国、欧州のほか、新興国の経済もこのところ勢いがありません。そんななか、秋には米国大統領選挙が実施されます。景気を上向かせる必要性からさらなる金融緩和、いわゆるQE3が実施される可能性は高い。またしてもドルの価値が薄まり資金の金シフトが起きるでしょう。

Q 国内の金価格は今後どうなりますか?

亀井さん 国内の円建て金価格は為替の影響が大きいのです。金を輸入品と考えてみてください。円高になれば金を安く買えて、円安になると高くなりますね。日本では円安になるだけで金価格があがるということ。国際金価格が1600ドルでも、円が1ドル125円程度の円安になれば、過去の最高値(1980年1月に6495円/g)を突破します。これまで相対的に安全資産とみられていた円ですが、日本も少子高齢化、累積債務など問題は山積み。この先もずっと円高が続くでしょうか。そう考えると、やはり少しずつでも金をもっておくべきだと思いますね。

次ページでは金に投資する方法を教えてもらいましょう!

監修/亀井幸一郎(貴金属アナリスト)

 

純金積立の最大の魅力は、なんといっても月1000円または3000円といった少額からコツコツ金を買っていけること。一度申し込んでしまえば、あとは手間なし。毎月決まった額が口座から引き落とされ、そのお金で取扱会社が毎日純金を買いつけてくれます。

  • 

毎月1000円から金を買えるのが「純金積立」

純金積立の最大の魅力は、なんといっても月1000円または3000円といった少額からコツコツ金を買っていけること。一度申し込んでしまえば、あとは手間なし。毎月決まった額が口座から引き落とされ、そのお金で取扱会社が毎日純金を買いつけてくれます。買い貯めた金は将来、売却して現金化することもできますし、同量の金地金や金貨と等価交換することも可能。取扱会社によってはジュエリーなどと交換することもできます。

投資としての純金積立のメリットは、毎日金を買い付けることによる購入単価の平均化。大きく儲けるセオリーは、安い時にまとめて買って高い時に売ることですが、それはプロでも至難のワザ。悩ましい買い時を分散して高値掴みを防ぐ投資法(=ドル・コスト平均法)を自動的に行ってくれるシステムなのです。金価格が高い時は少しだけ、安いときはたくさん金が買えるので定期的に一定量を買い付けるよりも購入単価を抑えることが期待できます。
安いときはたくさん金が買えるので定期的に一定量を買い付けるよりも購入単価を抑えることが期待できます

安いときはたくさん金が買えるので定期的に一定量を買い付けるよりも購入単価を抑えることが期待できます



信用のおける取扱会社を選ぼう

買い付けた金は取扱会社が管理します。預金保険や投資者保護基金などのような公的な保全のしくみはありませんから、信頼できる会社を利用しましょう。取扱会社の例は以下のとおりです。

住友金属鉱山『住友の純金積立』 
積立単位/毎月3000円以上1000円単位 ボーナス時加算年2回1000円以上1000円単位 年会費/840円 購入手数料/1000円につき25円 スポット購入/1万円以上1000円単位・手数料無料

田中貴金属工業『G&Pプランナー』
積立単位/毎月1000円以上1000円単位 年会費/なし 購入手数料/積立月額により5~1.5% 1万円の場合2.5% スポット購入/1000円以上1000円単位・1万円以上は手数料無料

三菱商事『純金積立』 
積立単位/毎月3000円以上1000円単位 ボーナス時加算年2回1000円以上1000円単位 年会費/3150円 購入手数料/なし スポット購入/1万円単位・手数料無料

三菱マテリアル『マイ・ゴールドプラン』
積立単位/毎月3000円以上1000円単位 ボーナス時加算年2回1000円以上1000円単位 年会費/840円 購入手数料/1000円につき25円 スポット購入/1万円単位・手数料無料

※情報は掲載時時点、詳細は各社にお問い合わせください

コストを抑えて利益を増やすテクニック

積立のしくみや金の保管などで、どうしてもコストが割高になってしまうのが純金積立のデメリット。年会費や買付手数料など、年間1~5%の手数料がかかります。そこで亀井さんがおすすめするのがスポット購入(臨時増額購入)の活用です。「ほとんどの会社で、純金積立の口座があると手数料無料でスポット購入ができます。ときどきスポット購入すればコストを下げることもできるし、金価格の動きに慣れてきたら安いなと思うときに少しまとめ買いをしてもいいでしょう。取得単価を下げて利益を増やすことができますよ」(亀井さん)

純金積立にかかる税金はどうなっているの?

手軽に始められる金投資として注目を集める純金積立。純金積立を解約した際の税金はどのようになっているのかご存知ですか?純金積立の税金の種類や仕組み、申告法を解説していきます。

毎月数千円程度から手軽に金投資を始められることで注目を集める純金積立。目標額まで純金を積み立てたら解約するわけですが、その際の税金はどのようになっているのでしょうか?

純金積立の税金は、基本は2種類


そもそも純金積立で税金を納める場合とは、純金積立で利益が出た場合になります。その際の税金としては、一般的に譲渡所得と雑所得の2つがあります。純金積立が投資目的であるか、それとも資産運用による損益かで判断が分かれます。
投資内容と税金の種類をよく確認しておこう!

投資内容と税金の種類をよく確認しておこう!


売却を頻繁に行わない場合は、継続取引には当たらないという判断から譲渡所得として扱われます。しかし、営利目的に継続的に純金積立の一部を売却した場合は、雑所得として扱われます。

たとえば、スポット購入で短期の売買を繰り返した場合等が営利目的とみなされ、雑所得として考えられるケースにあたります。一方の譲渡所得は、営利を目的に継続的に売買していない場合となります。
純金積立で利益が出た場合には、確定申告で税金を納めることになります。それぞれの税金について見ていきましょう。

譲渡所得の仕組み


まず譲渡所得ですが、資産を売った時の譲渡所得(土地建物や株式等を売った場合を除く)は、給与所得や事業所得等の所得と合わせて総合課税の対象となります。資産を取得した時から売った時までの所有期間によって、長期譲渡所得(5年超)と短期譲渡所得(5年以内)に分かれ、税金の計算方法も変わります。注意しましょう。
親切に対応してくれますから、不明点は必ず税務署に確認しましょう!

親切に対応してくれますから、不明点は必ず税務署に確認しましょう!


■計算方法:国税庁ホームページを参照

ただし、その年の金地金の譲渡益とそれ以外の総合課税の譲渡益の合計額に対して50万円まで、譲渡所得の特別控除を受けられます。ですから、純金積立以外の他の譲渡所得と合わせて50万円を超える場合に確定申告を行うことになります。

また、純金積立での売却益が50万円を越えていたとしても、その他の譲渡所得で売却損がある場合は損益通算することができますし、純金積立で売却損が発生した場合も、その他の譲渡所得の売却益と損益通算することができます。ただし、他の所得とは損益通算できませんので、注意しましょう。

雑所得の仕組み


次に雑所得ですが、雑所得も総合課税の対象となります。さらに、他の雑所得とあわせて損益通算することもできます。ただし、給与所得者でそれ以外の収入がなく、年収が2000万円以下の人は、同一年の雑所得が20万円以下であれば確定申告を行う必要はありません。

ここまで、純金積立の税金についてみてきました。しかし、純金積立の税金については、取扱業者でも判断が分かれるところです。個別のケースに応じた所得の種類等の判断は税務署で行なっています。詳しく知りたい場合や具体的な判断については、国税庁ホームページや近くの税務署に確認することをオススメします。



野嵜裕二税理士事務所 〒457-0001 名古屋市南区平子1-2-2

[代表者]税理士・行政書士・1級FP技能士・CFP・相続名義変更アドバイザー 野嵜 裕二

www.nozakiyuji.jp E-mail nozaki-y@msd.biglobe.ne.jp TEL 052-822-6300

代表  野嵜裕二           (税理士・行政書士・CFP・1級FP技能士・相続名義変更アドバイザー)

名古屋市南区平子

一丁目2番2号 2F

 

地下鉄新瑞橋駅           

   より徒歩3分

 

TEL:052-

        822-6300

受付時間:

    月~金 9~17時半

FAX:052-

           824-7792

email;nozaki-y@msd.biglobe.ne.jp

 

 

休業日

 

日曜日、祝日

盆、年末年始

 

 

対応可能な業務エリア

名古屋市マップ

 

                                                名古屋市内

名古屋市(南区、緑区、天白区、瑞穂区、昭和区、熱田区、港区、中川区、中区、中村区、名東区、守山区、東区、千種区、西区、北区)、

      名古屋市近郊

東海市、大府市、刈谷市、豊明市、安城市、東郷町、日進市、長久手市、尾張旭市、瀬戸市、春日井市、北名古屋市、清須市、あま市、愛西市など

 

 

所長税理士である私がご訪問します

 

初回相談無料、お気軽に    ご相談ください          新規のお客様募集中です! 報酬は、    リーズナブルで良心的です。

会計税務顧問 会計記帳代行

会社設立代行法人決算申告

給与計算   年末調整

個人確定申告 相続贈与申告

税務会計を通じてお客様の成功をお手伝いします。  お役に立ちます!

弁財天 商売、芸能の神

 

健康7ケ条

1.充分な睡眠

1.禁煙

1.体重の維持

1.深酒しない

1.定期的な運動

1.朝食をとる

1.間食しない

 

 

税理士 ★行政書士

ファイナンシャル・

 プランナー

(CFP・1級FP技能士

相続名義変更アドバイザー

 

税務・会計・経営相談の良きパートナー

 

誠実・安心・信頼の

名古屋の税理士

野嵜裕二税理士事務所

 

 

 

 

 

 優しい対応で

 

 

 

地図データ
地図データ ©2016 Google, ZENRIN

 

kkk150930_01card_3.jpg

 

マイナンバー 特設ページ

1人に1つ。マイナンバー(政府広報オンライン)

1人に1つ。

 

マイナンバー 社会保障・税番号制度 内閣官房(内閣官房)

総務省(総務省)

国税庁法人番号公表サイト(法人番号)

(日本税理士会連合会)

社会保障・税番号制度について(国税庁)

日本税理士連合会

名古屋税理士会

名古屋税理士協同組合

国税庁

 

日本行政書士会連合会

ひとりひとりの夢をかたちに 日本FP協会

 

相続名義変更アドバイザー

全国対応の相続税理士ネットワーク

 

 

 

http://cardweb.kingdom.biglobe.ne.jp/parts/image/lady_title_m009.gif

 

中小企業庁

中小企業庁:中小企業の未来をサポート

 

金融庁

 

財務省 Ministry of Finance Japan

 

10秒でわかる!クレジットカード適正診断